niwa q

niwa q
私たちは 盆栽&苔玉と暮らす造園ショップ、niwaq (ニワキュウ) を大阪市平野区から 発信しております。
日本の伝統的な素材や技術を大切にし、 日々の生活に 自然と溶け込む をコンセプトとした 盆栽&お庭をご提案いたします。
季節に合わせた 草木盆栽、苔玉のワークショップも開催しております。
niwaq ホームページ http://www.niwa-q.com

2016-02-27

お仕事に役立ちますように

グラフィックやイラストなど、デザイン系の仕事をされているSさん。

今回、仕事で植物の提案をするため自分で作っておきたい、と教室に来てくれました。

ヒュウガミズキを加藤益造さんの鉢に合わせられます。


ご実家が農業で、菊などを栽培されているのですが、ご自身で盆栽を仕立てるのは初めてとのこと。

とても熱心に受講して下さいました。

シンプルな美しい一鉢が出来上がりましたね。

Sさん、ありがとうございました!

2016-02-26

gallery So-raさんにて「ウツワ×ショクブツ」


gallery So-raさんにて、

陶刻家 由上恒美さんの器と植物のコラボ展が開催されます。
 
 ウツワ×ショクブツ

土・日・月のみ営業のギャラリーなので、3月5・6・7・12・13・14、の6日間の開催となります。






美しい質感が特徴の由上さんの器に合う植物をチョイスして植えつけました。

詳しくは、こちらをごらんくださいませ。
        ↴ 
http://so-ra.me/gallery/exhibition28/







2016-02-24

美味しい食事の後の苔玉教室

八尾の とんかつ屋さんに行った後に伺います、と、女性4名さま。

美味しいとんかつを食べて、 niwa q に来店して下さいました。

大学時代に一緒に留学されたお仲間だそうです。

皆さま、はじめての苔玉作りに和気あいあいで、とても和やかに進みました。


Mさんは、ヒメユキヤナギ、Hさんは、ヤマモミジ、Eさんは、ヒュウガミズキ、I さんは、ヒメユキヤナギとナンテン。

皆さま、とてもお上手に出来上がりましたね。

Mさん、Hさん、Eさん、I さん、どうもありがとうございました!











2016-02-21

雨の日の苔玉教室


同じ会社にお勤めの若い女性4名さまが、苔玉作りに来てくれました。

皆さん、雨降る中 熱心に苗を選んでくれました。






Gさんはカラフネツツジ、Kさんはシジミ花、Mさんは姫雪柳、Wさんはナンテン、

それぞれに、可愛い苔玉が出来上がりました!

次はぜひ盆栽を作りにいらして下さいね~。

皆さま、ありがとうございました!

2016-02-20

咲くのが楽しみサクラの盆栽


休日の午前中、サクラの盆栽を作りにTさんが niwa q に来てくれました。

はじめ、一つを作る予定が、祖母の分も作りたいと、急遽二鉢作ることに。




フジザクラ、湖上の舞

合わせる鉢にもこだわられた、素敵な二鉢が出来上がりました。

おばぁさまも きっと気に入って下さると思います。

Tさん、ありがとうございました!

2016-02-15

ママ友6名さまの二部制苔玉作り


お子さまたちが保育園の時からのお付合いと言う、ママ友6名さまが苔玉を作りに来てくれました。

十数年経って、お子さまたち高校生になられた今も、月一回会われる仲良しなんだそうです。

niwa q のお店のテーブルは、一度に6名様の受講は無理なので、2部制にしていただきました。








先のグループ、Tさんは台湾石化青根カズラ、Hさんはトキワシノブ、Nさんは姫ヤブコウジ。

後からグループ、Kさんはハツユキカズラ、Oさんは姫ヤブコウジ、Cさんはバイカオウレン。

出来た苔玉は、わが子の様に可愛いはず?!

先行の方々には、後のグループが終わる頃に戻ってきていただき、管理方法などはの説明などは、皆さん ご一緒に聞いていただきました。

少しドタバタでしたが、皆さま朗らかで楽しい方々でしたので、和やかに終えることが出来ました。

皆さま、長時間 ありがとうございました!

2016-02-12

小さなお手々で苔玉作り


つい先日、お友達と苔玉を作りに来てくれたMさん。

娘さんで小学2年生のCちゃんが、その苔玉を見て興味を持たれたので、今回一緒に来てくれました。





Mさんは新葉を楽しもうと ヤマモミジを選ばれました。

Cちゃんは、可愛い実がついた姫ヤブコウジを。

とっても器用なCちゃん。小さな手では難しい苔巻きを 上手にこなしてくれました~。

その甲斐あって、きれいな形の可愛い苔玉が出来上がりましたね!

Mさん、Cちゃん、ありがとうございました!

2016-02-11

清姫モミジ、ヤマモミジ、獅子ヒトツバの盆栽を作り


昨年1月にも 盆栽を作りに来て下さったTさん。

前回は二鉢を制作されましたが、今回は三鉢作ります!

清姫モミジ、ヤマモミジ、そして獅子ヒトツバ。








少し時間がかかりましたが、好きなことしてると疲れません~、とTさん。

そうですね、あっという間でしたね!

モミジたち、もうすぐ新葉を出すのが楽しみです。

Tさん、ありがとうございます!



2016-02-08

母娘仲良く色違いの鉢を使って

東京在住のWさんが、ご実家に帰阪中、お母さまと盆栽を作りに来てくれました。

ネットで調べて帰ったら行こうと決めてました、とのこと。

ありがとうございます、嬉しいです。。



Wさんは、ヒメシャラとミニ黄金シダ、お母さまはヤマモミジとバイカオウレン。

鉢はどちらも、加藤益造さん作の色違いです。

とても仲の良い素敵な母娘さまで、お二人に合った素敵な二鉢が出来上りました!

Wさん、お母さま、ありがとうございました!

2016-02-07

男前!トキワシノブの苔玉


実家のお庭に生えている苔を見て、興味を持たれたというKさん。

今回、苔玉を作りに来てくれました。





季節感を感じる植物にしようか迷われましたが、はじめてなので、育て易さをポイントに置かれることに。

見た目も中身も強いトキワシノブに決められました。

男前な苔玉が出来上がりました!

Kさん、ありがとうございました!



2016-02-06

ナンテンとヒメミズキの苔玉


昨年12月に、予約を入れてくれていたMさんが、お友達のYさんと一緒に苔玉作りに来てくれました。

お二人とも色々な植物を育てているそうですが、作るのは今回初めてとのこと。

ご自身で作られると愛おしさも格別ですよ~。



Mさんは、葉の色合いが美しいナンテン。

Yさんは、もうすぐ クリーム色の小さな花が可愛いヒメミズキを選ばれました。

美しい苔玉が出来上がりましたね!

Mさん、Yさん、ありがとうございました!


2016-02-05

春が楽しみ草ボケと姫シャラの盆栽

お友達のウメの盆栽を見て、自分でも作りたいと niwa q に来て下さったYさんとKさん。

同じ職場にお勤めのお二人です。

Yさんは、草ボケを加藤益造さんの鉢に合わせて。

Kさんは、姫シャラを ももの木工房さんの鉢で。


どちらも今は落葉中で少し寂しいですが、その分、春がとても楽しみです~。

仕上げは Yさん、ホソバオキナゴケと富士砂で、しっとり和風で。

Kさんはハイゴケで少しワイルドに。

素敵な二鉢が出来上がりましたね!

Yさん、Kさん、この度はありがとうございました!

2016-02-02

ママ友たちの苔玉作り

高校生の息子さんのママ友4名さまが 苔玉を作りに来てくれました。

I さんは 高砂カラマツ、Hさんは 斑入り苔桃、Oさんはバイカオウレン、Mさんはヤブコウジ、





とっても愉快なママさん達、ワイワイ和やかに作業が進みました~。

4つの可愛い苔玉が出来上がりましたね!

息子ちゃん同様に 可愛いがってあげてください~。

皆さま、この度は ありがとうございました!